いわば熊本城が“職場”だ。

「今の熊本城があるのも“お城を大切にしたい”という人々の思いと努力があったから。その気持ちを大事にしていきたいです」 そう語るのは、熊本城の修復作業に奮闘する「熊本城調査研究センター」の木下泰葉さん(27)。

がんばってください。そして、あの美しい熊本城を私たちにもう一度みせてください。まだまだ回復には時間かかるけどあなたのような若い力でよろしくね。
気が遠くなる作業ですね。頑張って下さいしか言えません、宮崎の人間です。熊本の誇り熊本城の復活宜しくお願い致します!熊本城は 日本の宝です。 なかなか進まない 復興、修復ですが 国もしっかり対応すべきです。
あの揺れでも倒壊しなかった城を造った先人たちの技術は凄いな。図らずも超大規模の修繕を強いられる結果になったが、これで得られるデータや過去の職人の技を後世に受け継がせる役目も負うはず。修復まで20年。早く元の姿を見てみたい。九州の女性はきれいな人が多いですね。安倍よ中国に対抗するためにアフリカ3兆円出すよりも震災の振興したらどうだ?追悼式顔出すどうでもいい
シンボルの熊本城復旧も大切ですが仮設住宅で苦労されているお年寄りや県民を早く助けてほしい。