祖父母が孫に甘いのは世の常と、ある程度は許容しましょう。

子どもを祖父母に預けられる環境があると、何かと融通がきいて子育てしやすくなるものです。祖父母にとっても孫と過ごすのが楽しいひとときとなるように心がけておきたいポイントをまとめました。子どもに食物アレルギーがある場合は、食べさせてはいけない食材をはっきりと伝えましょう。

昔の祖父母のように 時間と心に余裕がある 人が少ない。最近の祖父母は孫より自分の趣味のほうが大事あまり実家に連れて行くと怒られるとりあえず祖父母が飼ってる犬に孫が食われないようにする
実家に預けまくってる人を見ると、ちょっとご両親が気の毒になる。適度な距離感大事ですね。祖父母が孫を可愛がるのが当たり前ではない。我が家は、孫に興味がなく、自分達の楽しみを優先してます。そういう方もけっこういますよ
晩婚の影響がこんなところいも出ていると思います。5歳のウロチョロ盛りの孫を見るのが70オーバーの祖父母であることもあります。5歳の男の子が本気で暴れたら、70代の女性では抑えられないのでは?と、保育園で働きながら懸念してしまいます。
我が家は晩婚で祖父母も高齢です。孫が嬉しいという気持ちに、体がついてこないようです(^^;ぐずった時の抱っこやおんぶは体力的に辛いので、機嫌のいい時だけ(10分位?)見てもらうようにしています。少しでも手が離せるのは嬉しいことなので、感謝しています。祖父母も丁度良い距離感みたいです。